1.換気メンテナンス

第3種・第1種換気システムや換気温風暖房システムのメンテナンス・清掃・保守・設備更新等を行います。

 

  • ご自宅の換気システムは汚れていませんか?
    今では全ての住宅に換気システムが設置されるようになりましたが、換気システムの重要性はほとんど認識されていないのが現状ではないでしょうか。

    通常、換気システムは定期的な清掃が欠かせません。清掃せずに放置しておくと写真のようにフィルターや防虫網、ダクト内などにホコリなどの汚れがたまり、換気システム本来の換気性能が発揮できなくなって、室内空気汚染や臭いのこもり、結露などが発生する可能性が高くなるほか、電力消費量の増加にもつながってしまいます。

汚れた換気グリル
汚れた換気グリル

清掃後の換気グリル
清掃後の換気グリル

  • 一度ご自宅の換気システムの汚れ具合を確認してみてはいかがでしょうか。

    『強制排気型集中換気システム(第3種換気),天井換気扇,パイプファン等の保守メンテナンス―お客様へのご案内―』に確認事項等をまとめて記載していますので、PDFファイルをダウンロードしてご覧下さい(右の画像をクリックしてもダウンロードできます)。
お客様へのご案内 お客様へのご案内












  • 換気システムが汚損していたら…
    もし換気システムがよごれていたら…。
    住まい手の方がご自身で清掃を行うことも可能ですが、本体の位置やフィルターの外し方などがわかっていることが必要です。

    しかし、住宅会社から換気システムの清掃について説明を受けていなかったり、本体やフィルターの位置などがわからなかったりする場合は、一般の方が清掃することはかなり難しいと言えます。ましてや機械的な不具合がある場合などは確認することも修理することも困難です。

    換気システムは住まい手の健康を守る大切なシステムだけに、確実に清掃することが重要です。『Venti Pro Service』では、みなさんに代わって 換気システムのメンテナンスから清掃、保守、修理、更新まで一手に引き受けることが可能。築年数が経っていて換気システムの設計図が残っていない住宅でも、独自の技術とノウハウ、経験を駆使して快適性・省エネ生・健康性を維持できる換気システムをご提供します。


第3種換気システムのファンの汚れ
第3種換気システムのファンの汚れ
第3種換気システムのファン清掃
第3種換気システムのファン清掃の様子
  • 対応可能な換気システム・サービス
    『Venti Pro Service』では、自然給気・機械排気の第3種換気システム、機械給排気の第1種熱交換換気システムおよび熱交換換気温風暖房システムのいずれに対しても対応することができます。

    ダクト式・ダクトレスや、国産品・輸入品、現在市販中の製品・生産終了の製品に関わらず、メンテナンス・清掃・保守・更新サービスを提供可能で、ご自宅の換気システムの状況に応じて最適なご提案をさせて頂きます。

    強引な営業等は一切いたしませんので、換気システムでお困りのことがありましたらぜひ一度ご連絡ください。



第1種換気システムのフィルターの汚れ
第1種換気システムのフィルターの汚れ
第1種換気システム本体の清掃
第1種換気システム本体の清掃の様子
  • 保守・メンテナンス対応換気・暖房機種
    1.ホーム・エア Com 暖房・換気システム
    (地域によっては対応できない場合もあります。要打ち合わせ)

    1.アルデ排気型集中換気システム

    1.アイレ24時間換気システム

    1.MSデマンド換気システム

    その他メーカーの機器・システム





保守・メンテのフロー

主なサービス業務一覧

  • 3:性能計算
    外皮(UA値)計算、省エネ計算、各種補助事業対応など 性能計算メイン

お気軽にお問い合わせください。

お住まいの結露やカビ、臭いのこもり、寒さ、暖房費などに関して困っていること、
悩んでいることがありましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせフォームはこちら


Copyright © Venti Pro Service. All rights reserved.